くまもと食品科学研究会

HOME

第53回くまもと食品科学研究会
農商工連携推進交流会のご案内





熊本県の産出額日本一、産出額の伸びも顕著である「トマト」をテーマとした研究会を開催します。関心のある方は、お気軽にご参加ください。

(1) 日時 平成28年12月8日(木) 
       13時30時~16時30分(受付開始13時)

(2) 会場 熊本市国際交流会館 4階 第3会議室
       熊本市中央区花畑町4番18号
  
(3) 内容
       講演「機能性を活かしたトマト商品の開発」
       講師 カゴメ株式会社 イノベーション本部 
       自然健康研究部長 菅沼大行 氏

       話題提供
       「県内のトマトの生産状況について」
       熊本県農業研究センターい業研究所
       研究主幹 大王 かおる 氏

       「有機トマトの栽培と加工について」 
       (有)肥後あゆみの会 代表取締役 澤村 輝彦 氏

       「加工用トマトの食味評価に関する研究」
       熊本県立大学大学院 環境共生学研究科 山口 心美 氏

(4) 対 象 一般
(5) 定 員 80名
(6) 参加費 無料
(7) 申込期限 平成28年12月1日(木)
(8) 主 催 くまもと食品科学研究会
(9) 共 催 熊本県産業技術センター、熊本県食料産業クラスター協議会

※講演後、話題提供者を囲んで、18時より懇親会を開催します。
会場「岡田屋(下通アーケード店)」 熊本市中央区下通2-1-32 2階
会費 4,000円

参加ご希望の方は、チラシ裏面にご記入の上、FAXいただくか、メールでお申込みください。皆様のご参加を、お待ちしております。

※チラシはこちら

震災後、復旧・復興に向けて頑張っています!





〈熊本製粉株式会社〉

熊本地震で被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
皆様のご支援に支えられ、弊社も生産を再開することができました。
熊本を元気づけられるよう、新商品開発にも力を入れてまいります。


玄米粉を使ったグルテンフリーシリーズ
ホームページ:http://www.bears-k.co.jp/

 〈有限会社コウヤマ〉

4月の熊本地震では、熊本県益城町の私たちの工場でも、サツマイモが倒れたり、工場内の機械や水道管の漏洩など甚大な被害が出ましたが、現在8割ほど復旧しました。
6月中旬には芋の植え付けを終え一安心。しかし、その後の長雨で畑へ入れず草引きが思うように進まなかったり、日照不足を心配しましたが、天候も回復し8月より収穫の時期を迎え「さあ収穫だ!美味しい熊本の銘菓いきなり団子を作るぞ!」と前向きな気持ちで社員、スタッフ一同復興に向けて日々励んでいます。


震災後の被害の様子

いきなり団子5種
ホームページ:http://www.imo-ya.com

お問い合わせ お問い合わせはこちら